※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

ぼっち  作詞/293スレ350

一人呟くその声は 誰に言うわけでも
ポツリと隅っこで君は
すこし考えやめた
膝を抱えた背中なら
誰が見るわけでも
わかってたそぶりで君は
ため息を吐き泣いた
苦しみや悲しみの
全てとはいかないけど
そんな僕でもいいなら
受け止めてあげるから ねぇ
一人で抱え込まないで
話してごらんよ
この両の目で 捉えてあげる
一人で抱え込まないで
話してごらんよ そう
この両の手で 包んであげる
ラララ