※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

ダウト  作詞/293スレ4

詰め込む理想で空を切って
そんな世界観 唾を吐かして
幾何学なフォームで宙を蹴る
結末なんて 知らずに生きて
虚構と戯れて今日もまた
明日を待って 時は回って
くだらないことで満たしている
君を描いて 消して描いて
壊れた受話器の 鳴りやまない嘘
遥かな距離だけ 残したベールの
伝わる声すら ブラウン管のよう
感覚は冴えて ただ虚しくなるよ
嗚呼 途絶えた言葉の先から
空気に溶けて六畳間
嗚呼 堪えた心の果てまで
届いてますか自己暗示 どうか