※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

届かない想い  作詞/288スレ321

ずっと気付かなかった
ふとしたときに込み上げる想い
いつもあながいるの当たり前のはずなのに
わかっていたはずなの
あなたの微笑みもその優しさも
だけど嬉しかった
それだけでよかったのに
何気ない会話や下手な仕草が愛しい
わかってるあなたへは届かないこの想い
止まらない溢れるこの気持ち
きっと知らないでしょうこの想い
あなたの無邪気な優しさが私を悩ませる
あなたの瞳は今どこ見てるの?
伝えたい届かないこの想い
言葉は浮かんでも声にならない
あなたの隣で誰かが笑っているときに
私は泣いているの知らないでしょう
こんな想い気付かなければ苦しまないのに
でも何故か後悔はしてないの
あなたに出会えてよかった
届かない想い
あなたから学んだ大切なもの