※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

ミドリミノキ  作詞/288スレ213

雨だらけの季節 クローゼットにしまいこんで
真新しい陽射し 出迎えるよパレード
角砂糖ひと粒 放り込んで街に出れば
春の風が頬を 撫でていくよハーモニー
何となくあどけなく いじらしいような気分です
さりげなくどことなく お洒落がしたい気分です
陽だまり やさしく染めるYellow
道ばた 芽吹いた若葉Green
フリージア 菜の花揺れるYellow
空には 風船舞うよYellow
街じゅうが今日はLemon Yellow
街じゅうが今日はミドリミノキ