※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

無題  作詞/286スレ552

指先に絡まる 細い糸
幾重にも巻かれる 見えぬ指
握る事すら許されぬ
どうすれば私は 解(ホド)かれるの?
陽の光でも 殴りつけの雨でも
糸は取れずに 解(ホド)かれずに
私の温もりは いつ忘れたの?
擦っても 切りつけても
束は固まり 続けて黙す
いつまでも