※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

触った大人に触りたい子供  作詞/286スレ161  (VIP突発他スレ転載)

~~ありがと~~~~ぉ~~。
不意に女の声が聞こえたような気がした。
振り返っても何もいない。
「・・・さがこ・・?」
俺にはさがこが言ったようにしか思えなかった。
「ひろし~~~~ ブレックファーストができたわよ~」
ああ、母ちゃんが俺をよんでいる。
食卓につくと母ちゃんが
「あんた今日こそハローワークいってきなさいよ」
といった。
~~ありがとう~~
サガ子のあの言葉が耳に残っている。
俺にもできることがあったんだ。
そう思うと自信がわいてきた。
今日はハローワークにいってこよう。
そう 思えた。
終わり。