※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

君へ  作詞/栗毛

暗かった僕に声をかけてくれた
笑顔の作り方を教えてくれた
そんな君とも明日でお別れ
君がいてくれなければ僕はまだ
一人で読書かゲーム中
君のおかげで明るく振る舞えた
ケンカしたり好いたり好かれたり
すれ違いが多かった
そんな君とも明日でお別れ
出会った時はただのクラスメイトだった
まさかここまで大切に思うとは
君のおかげで僕の今日がある
まだ僕は暗いまま
見た目だけ明るいだけ
最後まで明るくしていってよ
さよならなんて言わないから
また会いたいから