※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

ブーム恋愛  作詞/280スレ144

あのとき君をあんなに思ってた僕だが 案の定一時的なブームだったわけさ
以前からちゃんと言っていただろう? 僕には最初からわかっていたんだよ
ほらだから君には告白しなかったし 近づく事すらもしなかったさ
あの恋はなかったも同然なんだよ 同然というか実際なかったのさ
自分のことは大体わかるからさ 飽きっぽい事も冷血さも全部わかるから
大半の恋なんて多分そんなもんだろう だから友情だけでいいんだよって思う
友情すら一時的なブームだっていうなら ああ困っちまうな どうしたもんだろう
あのとき君をあんなに思ってた僕だが 案の定一時的なブームだったわけさ
両思いなんて不可能 永遠の片思いさえも
自分のことは大体わかるからさ 気まぐれさも駄目さも全部わかるから
ほらだから君には告白しなかったし 近づく事すらもしなかったさ
あの恋はなかったも同然なんだよ 同然というか実際なかったのさ
ごめんなさいね でも良かったじゃないですか あなたは僕の事なんて知りもしないのだから
十二分に僕は良心的だと思うんですよ 僕ら知り合ってすらいないからさ
あの恋はなかったも同然なんだよ 同然というか実際なかったのさ 同然というか実際なかったのさ