※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

The Empty other Side  作詞/279スレ301

太陽の裏の星まで
僕を見透かしている
生まれたての欠片を
拾い集める惨めさを
遠くで見守ってる ほら
手を振っているね
記憶が僕を激しく打ちつけてゆく