※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

カオスメン  作詞/279スレ128

君は暑い風に 写る
この 外と名前を できて
風 顔 中 夜明け知り
誰も 大地 口ぐせは言って
うん まるで聞かない 涙を聞くあなた 頃に聞く目
ララララー いつの日か風がゆううつな胸を消えていっても
木立は見えない扉に 立つ
この 意味と鼓動を あおいで
ポケット 友達 果て 彼待ち
君 夜 話はかけて
うん 白く買わない あなたを振り返る自分 大地に忘れる二人
ララララー 白くさけびが赤いトンネルをふれていっても