※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

雨と感情  作詞/272スレ122

一秒前の忘れたくない言葉が砂に溶けてく
私の中から容易く溶けてく
愛なんて形はない、ならなぜ崩れてしまう?
わからない 明日のお楽しみと簡単に簡単に標的(えもの)を変える
二人の間柄
その眼、声、髪のせいで涙
一緒に飛び込んでくれませんか?
昨日できたばかりの水溜まりじゃ
情けなんてもらえないね
一生もののお前なら言葉なんて必要ない
女(ひと)を何だと思っているの
雨の手前で生まれた、この感情は何?
やめましょう 明日のお楽しみは簡単に簡単に時が好きになる
二人の愛だから
その眼、声、髪のせいで涙
一緒に飛び込んでくれませんか?
昨日できたばかりの水溜まりじゃ
情けなんてもらえないね
この眼、声、髪朽ちるまで愛を
一緒に育ててくれませんか?
昨日できた水溜まりも
ゆっくり広がっていくのよ
そう、それが私の愛の形
とっておきの愛の…ね?