※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

予定調和な時間です  作詞/262スレ50

おやじ無骨な小心者 おふくろ明るい肝っ玉
美人の娘は歌が下手 跡取り息子影薄い
店を手伝う居候 イケメンだけどおっちょこちょい
そんな一つ屋根の下 縁側を背に広い居間
どうでもいいよな諍いで
家族みんなが大暴れ
おやじちゃぶ台ぶちまけて
おふくろ泣いてみな諭す
そんな そんな 時間でしたねあの頃は
そんな そんな 予定調和が懐かしい
みんなしんみりした後は 屋根でギターを弾き語り
居候と肩並べ いいムードでも歌は下手
嗚呼 にっぽん昭和の午後8時