※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

コクコク  作詞/257スレ94

時は刻々と進んでいる
僕が認識できるよりも早く
コクコク コクコク
時を刻む音は淡々と
僕の耳元を聞こえない早さで
無惨に僕を置いていく
ただ 僕を 置いてゆく
僕が認識できるよりも早く