※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

彷徨く  作詞/256スレ70

何時も座っているか
狭い箱の中彷徨くだけ
起きれば辺りは
五月蠅い音と光
そして僕は朝の空気を知らない