※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

影の先  作詞/241スレ289

過去に引きずられるお前と
それをいとうわたし
お前のその曇り無き瞳は何を捕らえているのか
終りに果てるわたしに憐れみを
きっとお前が最後だろう
残るほうが泣く始末
きっとわたしがきえてあまつさえ自分の終わりが見えてなお
振り向いて光さえもまとわずに
だだ
ひとり