※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

Returnless way  作詞/鉄狼

こんな寒い季節に あなたは出て行った
たったそれだけのことでも 私は受け入れられずに
暗い部屋で私は一人あなたの帰りを待っている
そんな淡い期待もいつの間にか絶望に変わっていた
夢か幻かもわからずにさまよい続ける
心はいつも雨に濡れたままで
昨日の出来事もまるで川に流れていくみたい
その流れはどんどん赤くなっていく
ポケットの中には一枚の黄泉への切符
何もかもを捨てなければいけない
開かれないドアを目の前にして震えている
時計の針は無常にも動かない
あなたの笑顔も見れなくなるから
過ぎ去るこの景色を頭に焼き付ける