※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

クリスマス終了のお知らせ  作詞/239スレ132

「あの…ちょっとお尋ねしたいのですが…」
                   「おkどうしたフレンドよ」
「ここらへんでクリスm」
                      「待て、そこまでだ」
「!?」
                    「貴様、どこでその名を」
「え…いや、どこでもなにもクリs」
                「あーあーあー聞こえなーい!!」
「…あの…どうなさいました?」
            「おっと失礼、
             季節柄少しばかりナーバスになりすぎた」
「はあ」
      「まあ座りたまえ…
        そして、その名をここで口にするのはやめることだ」
「どうしてです?」
            「…話せば長くなる、そう
              それは三年前の冬のこと
               今日のような空気の冷たい日だった」
「あ、ちょま
  彼女から電話かかってきたので」
           バン!  バン!
 突如鳴り響く銃声が空気を割いた。
     あたりが再び静寂を取り戻した頃、そこに二人の姿は無かった。