※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

カマキリのうた  作詞/238スレ7

ひとしきり片付いて
手を止めた私はひとり
明け方の月を眺めます
月が見ていた夕べ
ふたり分の高揚、快感
それは密やかな愛の儀式
(あなたと出会うときを
私はずっと待っていました)
(生まれたときからずっと
私はあなたを待っていました)
あなたと出会い
あなたを愛し
あなたを殺し
そして
あなたを食べるときを
(ずっとずっとずっと)
形を無くしたあなたと
新たな命を宿した私
喜びと悲しみとともに
それは密やかな愛の儀式