※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

季節はずれの団扇  作詞/237スレ290 作曲/たぬき

水曜日 燃えないゴミに
季節はずれの 白い団扇
クーラーよりも 冷たい風が 
そっと 頬を撫でてく
コンビニの 安い肉まん
頬張った後 白い湯気と
クーラーよりも 冷たい風が
そっと 胸に降りてく
凍えているのは何故だろう
それは風が優しくないせい
空を仰ぎ 雲を眺め
見据えた先へ また踏み出す
夢を仰ぎ 今を見つめ
僕はまたこの場所で 歩いている

音源