※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

セキラキ  作詞/233スレ147

進もうと 進もうと
考えるけど進まないのは
僕の手と 君の手が
逃避剤で繋がってるから
隣に座る君の目に吸い込まれ
僕の手は君にのびた
触れたらおしまいなんだと
何度も 何度も
君と繋がりたいよ
こんな偽物じゃなくて
暖かい君に触れて逃げたい