※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

Lose, Hurt, And Realize  作詞/222スレ164 作曲/Age.

A)It's not until catching a cold
it's not until getting hurt
we realize how much (it's) precious to get along well
Like that
It was not until you'd left me
it was not until you'd been out of my reach
I realized how much (it was) precious to get along together
S)†† I wonder -
Nobody knows anything that they will lose
Nobody realizes before he has lost something precious
God is only watching all such the state
A success standing on the branch of life
A person walking on the edge of a knife
God is only watching all such the state
A)Everytime I catch a cold
everytime I hurt my hand
I think that I never gonna do again such the things
However
You'll never come back to me
I can't call your beautiful name
but it's not so bad 'cause I will never hurt you anymore
S)I wonder -
Nobody can stop repeating the same mistakes
Nobody realizes before he has hurt someone precious
God is only watching all such the state
A dispute broadcasted from a faraway overseas
A boundless grassland burned by the air forces
God is only watching all such the state
B)The flow of clouds
The taste of breezes
Different steps change all of the sights
The passage of seasons
The color of raindrops
I wish the sights of your view will never change
at least
(††repeat)
A')A cold will be better in a day
A cut will heal over someday
Even if this pain of my heart will go on
That's way
'Cause you're really precious to me
'cause you're my eternal pride
I'll never hurt anyone who I will meet
I swear...
(対訳)
風邪をひいてみるまで 怪我をしてみるまで
そつなく暮らせることが大切だと気付かない
そんなふうに
君が去ってしまうまで 君がこの手からいなくなってしまうまで
一緒に暮らせた日々が大切だったと気付かなかった
○何故だろう 人は失うものが見えない
気付くのは失った後から
神様はそんなやりとりを見ているだけ
人生の岐路に立つ成功者 刃物の先を歩くような人
神様はそんなやりとりを見ているだけ
風邪をひくたびに 手を怪我するたびに
もう二度とこんなこと繰り返さないようにと思う
だけど
君は二度と帰ってこない 美しい名前を呼ぶこともない
それでももうこれ以上君傷つけることもないだろう
そう思えば悪くもない
何故だろう
人は過ちを繰り返す 大切なものを傷つけてしまう
神様はそんなやりとりを見ているだけ
中継で流れた海の向こうの争い 焼き尽くされた果てしない草原
神様はそんなやりとりを見ているだけ
雲の動きも
風の感じも
歩幅が違うと全ての景色が違って見えてしまう
季節のうつろいも
雨の色も
君の目に映る景色はせめて変わらないようにと願うよ
(○repeat)
風邪はすぐに治まる 傷もそのうち癒えるけれど
僕の心の痛みはいつまでも続くだろう
そして
君が本当に大切だったから 君がいてくれたことを誇りに思うから
次逢う誰かのことを決して傷つけたりしない
誓うよ

音源