※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

冷蔵庫  作詞/221スレ14

一人過ごす 時間が増え
埃溜まった 冷蔵庫
隙間だらけ がらがらで
ビールばかりが 増えていく
溢れ出した冷たい風
僕の胸に差し込んだ
冷蔵庫に 眠ったままの 一月前の 納豆と
冷蔵庫に 眠ったままの 一月前の 買い物袋
夜中不意に 喉が渇く
潤い求め 扉開く
ビールじゃない 君が好きな
安っぽいジュースが 欲しかった
流れ出した 冷たい風
僕の心 包んでく
冷蔵庫に 眠ったままの 僕が飲めない パック牛乳
冷蔵庫に 眠ったままの 君が残した パック牛乳
冷蔵庫に 残ったままの 過ぎた季節の 忘れ物
冷蔵庫に しまったままで そのままずっと 眠ってて