※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

DROP OUT  作詞/にんぢん

この世界の暗い淵 命の灯火点いては消える
この苦しさを知らない奴が 憎くて憎くて堪らない
今日も晴れてる青い空 窓から見てる綺麗な景色
この素晴らしさを知らない奴が 馬鹿ばかしくて堪らない
見ている空は同じです
しかし見てきたものが違う
何が人を此処までも
豹変させて来たのでしょう
空気の綺麗な山の中 歩いているのは何のため?
この先の事を知らない奴が 五月蝿く感じて堪らない
濁った空気の道の脇 生えている木が苦しそう
それでも必死に生きている かわいそ過ぎで堪らない
見ている星は同じです
しかし見てきたものが違う
何が物を此処までも
豹変させて来たのでしょう
見ている空は同じです
しかし見てきたものが違う
何が人を此処までも
豹変させて来たのでしょう