※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

udn  作詞/218スレ92

壁に這うくも見たいな虫を
よくみずにティッシュでくるんだ
ごみ箱がみつからないから
窓から思いきり投げてみたよ
そしてそして君からごみ箱を
受け取った
手には何もない
おせーんだよ
お前がごみ箱持ってってた間
わたしは
冷や汗かきながら迷ってたんだ