※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

月夜のステージ  作詞/216スレ38

無くしたと言われた物は、全てそこに置いてきたの
過ち侵したばかりに、若すぎたばかりに
瞳を覗けばそこに見えた微かに光るダイヤモンド
話の続き気になって今夜もまた眠れない
月夜のステージに踊る幾千の星達
輝くことで自分の存在示すの