※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

片翼のヒッキー  作詞/208スレ771

厨房で羽を失くした 廊下ではなく
厨房で羽を失くした 誰のせいでもなく?
どこからかいつからか 脈絡を感じさせず
黒い空気が現れて 黒い手がもぎとった
片翼のヒッキー 片翼のヒッキー
今や彼は片翼で 空を飛べるはずもない
今や彼は片翼で 地べたは危険で歩けない
かつて在ったのかすら 疑わしいプライドで
孤独と視線に潰されて 彼は外に出られない
片翼のヒッキー 片翼のヒッキー
片翼のヒッキーは昔を夢見て
夢から覚め見る現実に とうとう気が狂った
片翼のヒッキー 片翼のヒッキー
今や彼は片翼で 空を飛べるはずもない
今や彼は片翼で 幸せになれるはずもない
彼は夢見心地の目で 窓から羽ばたいた
過去を夢見たエンジェルは 今潰れたトマトとなる
片翼のヒッキー 片翼のヒッキー
片翼のヒッキー 片翼のヒッキー