※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

シャボン玉  作詞/208スレ548

シャボン玉のように儚く
散り行く人の夢
何度 消えても
また新しい夢が空に浮かんでいくのだろう
夢の数は無限大
吹く人の生きる希望なのさ
長く飛ばすのは少し難しいが
少しでも長く飛ばそうと努力する人間
この広い空に
空色のシャボン玉が織り成す夢が
時として人を
哀しませたり 楽しませたり
たくさん あるからこそ
人はまた空に夢を膨らませる
シャボン玉のように綺麗で
一瞬の輝きが
人の心を美しく彩るのだろう
そしてまた人はシャボン玉を飛ばす
僕は君の笑顔が永遠に続きますようにと祈りながら