※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

水の中のシアワセ  作詞/Ark:あくし

カミサマなんて信じない
だけどアタシにはわかるの
これはきっと<<運命>>(ディステニー)…
有り触れている<<恋>>(ラブ)とか<<愛>>(ラブ)よりも
貴方だけの<<恋愛>>(ロマンス)をちょうだい
パパが決め付けた<<婚約>>(エンゲージ)とかよりも
貴方だけの<<結婚>>(マリッジ)をちょうだい
豪華なダイヤの<<指輪>>(リング)投げ付けて
粗末な<<愛の証>>(シルバーリング)に口付けた
もう何もいらないよって
思った、なのに…
「ガッシ!ボカ!」
「もうやめてー!」
あぁ…馬鹿な人
薔薇色に染まるアンタのシャツ…
あぁ…馬鹿な人
ゆっくりと沈むアンタの<<身体>>(ボディ)…
あぁ…馬鹿な人
最後まで笑ってさ…
あぁ…馬鹿な人
真っ赤に熟す<<幸せ>>(スイーツ)