※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

熱視線  作詞/194スレ260

肌寒い季節に熱いアツイ熱いアツイ
視線を感じるプレイボーイな俺
いつものことさ
恋したい季節に凄いスゴイ凄いスゴイ
視線を感じるプレイボーイな俺
いつものことなのさ
視線の先に目をやると
頭にハンバーグ乗せた
ヤンキーがガン飛ばしてた
ヤンキーがこっちに来る
こっちくんなと心で叫ぶ
「ん?・・・あれは・・・あれはなんだ!!」
俺は視線に気づいた
ヤンキーの仲間がいる
エビフライが隣にいるよ
「ハンバーグ&エビフライ定食」
豪華だなと呟く
ちなみに道聞かれただけだった