※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

抱きしめてくちづけを  作詞/194スレ142

抱きしめ合うほど
貴方の身は削れて
私の中に残るのは
貴方の匂いと削りカス
小さくなりすぎたのね
貴方をもうこの腕で
抱きしめられない
貴方の細いそのカラダ
最後の最後に
先を尖らせてあげる
甘い甘いくちづけで
私はえんぴつ削り