※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

ライター  作詞/にんぢん

秋の空は遥か彼方に
夢も遥か彼方に
青々としたこの空には
何でもつまってる
何処までも青い空で
焚き火をしようと
100円ライター取り出し
落ち葉をたくさん集めて
火を付けたらね、暖かいねと
夢は何処に行ったの
煙と共に空へ
飛んで行ったと言うのなら
なんて酷い話だろう
冬の空はずっと高く
満月も寒そうに
凍えているよ
雲をかぶって
ずっと昔の事だと
ずっと思っていたけど
ずっと前から知っている
哀しい花を咲かせよう
秋の空は遥か彼方に
夢も遥か彼方に
青々としたこの空には
何でもつまってる
何処までも青い空で