※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

君がいないから  作詞/174スレ247

夜が寒いから
傍にいたいのに
君がいないから
夜が怖いのに
君に似てるから
僕が悲しいね
明日がどうでもよくて
末来が遠くに見えて
君が笑おうとして
見つめるたびに君といたい
ありのままの自分を受け入れようとして
君を傷つけて 君を抱きしめて
ありのままの未来を受け入れようとして
君を傷つけて 君を抱きしめて
君がいないから 君がいないから
君を抱きしめて