※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

ほっ、と  作詞/172スレ43

無音の部屋に 雨音響く
僕は一人 闇の中
カップに満ちた 甘いコーヒー
一口すすり ことり置く
両手に残る ぬくもりが
妙に心を 落ち着かせ
ふと立ち上がり 手を見つめ
幼き日々を 思い出す
眠れぬ夜に 母が作った
ホットミルクの あたたかさ
優しくなった 雨の歌を
聞きつつ眠る 秋の夜