※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

泣きそうになった歌  作詞/172スレ16

人との距離がわからない
手探り状態進んでいっても
その手が誰かを傷つける
人との距離がわからない
遠くでそっと見守ってても
視線が誰かを傷つける
もうダメだ よし吊ろう ニートだし もてないし
そんなとき あなたから 思いやり  かけられた
嫌われていないならよかった
好かれるなんて大それたこと思ってないから
嫌われていないならよかった
それがあなたの優しい嘘でも
嫌われていないならよかった
好かれるなんて大それたこと思ってないから
嫌われていないならよかった
それがおいらの存在意義でも