※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

糞スレ  作詞/169スレ881

最後にこの手に感じた温もり 人の消えた午後5時
この想いを生み出した貴方でさえ もう戻ってはこないのでしょう
誰の目にも届かない場所で 一人震えてる私を
僅かばかりの同情と憐れみなら 必要はないのです
落ちていく深い深い底へ
私はもう生まれ変われない
目を閉じれば この体は消えていきます
貴方が私に刻んだ一行のラブレター それをただ抱き締めて私は眠りにつきます
その答えに誰もが見向きはしなくても 私だけは貴方を忘れないから
忘れないから
会いに行くから