※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

ダウト  作詞/安価の人 作曲/nirareva

プラスチックのように安い私
でも宝石には為りたくない
だって其れは他人に価値を与えられる物だから
汚い言葉がお誂(アツラ)え向き
敬語や立派な慣用句なんか知らない
でも諺(コトワザ)や四字熟語を流暢に使う人には憧れる
何とも無い所で出会った
貴方のスタイルに一目惚れ
勧めて間合いを詰めた
計算は決してしていないと思う
全身の動脈を恋心が駆け巡る
本能が叫んでいる
でも「この状態を保って」と
悪魔が誑(たぶら)かしている
私はそいつに心を刈られて
幾つも自分に嘘をつく

音源