※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

帰り道  作詞/毎晩10本チンポ咥え子

最後の言葉はないまま もうれこれで最後だと 互いにそう思った
最後に何か言わなくちゃ そう考えるけれど 言葉は形にならない
ドアを閉め 階段下りる
少し歩き 振り返る
窓には手を振る彼の姿
幻影
頼りない街灯に照らされながら 足元見つめて歩く