※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

あふれる想い  作詞/157スレ182

言葉がどんどん
溢れてきちゃうの
便箋のボートに乗って
空の海に漕ぎ出すの
音楽がどんどん
溢れてきちゃうの
音符のイスに揺られて
万華鏡を覗いたわ
やだ、歌詞が止まらない
噴水みたいよ ああ、だめよ
やだ、曲が止まらない
見てよ止まらないのよイヤん
帰ったらあの人に聴いてもらうの
そしてナデナデしてもらって夜の海へ漕ぎ出すの・・・
アッー