※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

ウィークマン  作詞/つまだ

まばゆい光を知った日から
暗がりをもっととせがむ
聞こえる返事なら
大きいものとなる
逃がした言葉守ってみせた
強がりはもっととせがむ
差しのべられた手に
頼りきっていた
生まれてすぐに殺した
本音の数ならもう
100は超えたかなぁなんて
まるで他人事のように
生きてる意味が描かれている
地図をどこかに置いてきてしまったよ
目的地もわからないままただ
僕は君の笑顔に擦りついては
探すことをやめた