※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

避雷針  作詞/143スレ68

少しだけついた嘘バレてるかな。・所々に挟ませた小さな隙間に。
  • 今じゃ見えないけどあれは嘘だった。なんてね。
  • 笑って欲しい、夜のせいだと言える内に。
Lie Lie Lie Lie Lie― 風が通るよ
Lie Lie Lie Lie Lie― 何かがそこから見てくるよ
Lie Lie Lie Lie Lie― 怖いんだ。吐いた重みにつぶれる前に
Lie Lie Lie Lie Lie― も1度言わせて、
嘘じゃないんだ。
何をしてるのかわからない。・帰って風呂に入って何か飲もう。
鏡に映るのは僕?君の中の僕?・泣いてみた、笑ってみた、疲れただけ?
Lie Lie Lie Lie Lie― 寂しいのかな
Lie Lie Lie Lie Lie― 寒いのかな
Lie Lie Lie Lie Lie― 音が走ってく 見えなくなる
Lie Lie Lie Lie Lie― 君が遠ざかる、
嘘じゃないんだ。