※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

虚空を掴んで息絶える  作詞/143スレ38

痛みを抱く苦しみは
抱いた本人しか分からない
優しい言葉重すぎて
何時躓いたのかも分からない
蝕まれた心は涙さえ出ない
空虚な部屋には吐息しか聞こえない
響く怒声 蔑み
もう良いよね、俺頑張ったよ
投げ出した四肢に絡む
脱力 ノイズ 付けっ放しのテレビ
闇 虚空 犠牲 静寂
到達点には無が待っていた