※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

ウスラエ 作詞/ゆぅ

色の付いた 鉛筆を
真っ白い紙に 走らせよう
淡い色の絵 この世界は
僕が創り出したんだ
薄いとかもっと濃いのが欲しい
と呟いた幼い僕
単色で塗るのが好きで好きで堪らず
ただ力込めて描いてた
何度か過ぎた誕生日
過ぎる毎に 魅かれた
あの淡い色の世界はどうやって作るんだい
『チビには色鉛筆で十分さ』
色の付いた 鉛筆を
真っ白い紙に 走らせよう
淡い色の絵 この世界は
僕が創り出したんだ
水彩画や油絵も 僕の中じゃ
色鉛筆にゃ敵わない
薄っすらと見える塗り方で
淡い世界を描いていこう
スケッチブックに書き溜めていこう…