※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

Door of dusk 作詞/139スレ135

夜明けに導かれた黄昏(よみ)へのトビラ 決して開かせない それが使命
空に舞う天使の羽真っ赤に染めてるのは僕の血と君の血
決して混ざり合ってはいけないもの やがて羽は目覚める神血の天使へと
触れることは許されない 話しかけることすら許されない これが真実である以上 離れる訳にはいかないこのRealityから
夜明けに導かれた黄昏(よみ)へのトビラ 開くとき世界は破滅へと…。