※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

覚醒者マーシー 作詞/つまだ

ただ笑い爪を剥ぎ渡りましょう
虹色の粒の中
幻想で構成されている ガラスのブリッジを
後戻りなど・・・!
暗闇をさ迷う去年の今頃
機関が敵と称するものを刺し
報酬として夢を手に入れたのは
記憶にはまだ新しいことです
しかしその夢は形を成してて
不審に思いながら聞いてみたんです
「これで自由にしてくださるのですか?」
「ええ、あなたがもし臨むのなら」
砂時計を逆さまに するようなものと思い
静寂を捨てて目覚めた狂詩曲(うた) 私は浅はかでした
ただ笑い爪を剥ぎ渡りましょう
虹色の粒の中
幻想で構成されている ガラスのブリッジを
後戻りなど・・・!
「しなくてもいいのおp:;¥khrhじぇあp」