※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

心の中に触れてくる 作詞/139スレ22

数多の刻をくぐり抜け
何度も涙をこぼしつつ
君が歌うその声は
慕う優しさ愛しさが
心の中に触れてくる
虹色ビー玉手にとって
透かして眺めた空の色
君が見つめるその世界
慕う辛さと寂しさが
心の中に触れてくる
シャボンの泡が戯れた
昔の記憶辿りつつ
君が微笑むその姿
慕う強さと暖かさ
心の中に触れてくる