※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

月を食べる 作詞/マルミユ

腕を伸ばす 端をつかむ
引き寄せて齧る 甘い香り
硬いかけら 喉の奥で溶けた
僕は月を食べる 澄んだ空の夜
角をむしる 傷を刻む
引き裂いて齧る 篭る香り
柔いかけら 喉の奥に絡む
月の悲鳴聴いた 夢のような夜
僕の親友 月を食べて死んだ
僕の両親 月を食べて死んだ
僕の恋人 月を食べて死んだ
僕も僕も僕も 月を食べて死にたい
金のベール 輝く肌
全て食べ終えた そのはずなのに
むせ返る香り 消えず香る
ほら 月は月になった
僕は空へ浮かぶ 誰もいない夜