※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

藍色の狐っ娘  作詞/つまだ

夏の夜風が好きと
まるで気だるげに言う
今年も君は 藍色の狐っ娘
景色は噂好きと
よくも言ったもんだな
そうなりゃ僕は どんなにも気が楽だ
炭酸の海に 一人溺れ月を見る
ウサギがクスリ 笑った気がした
ふとした瞬間 大きな花が咲いて
しりもち僕を君笑う
君はただの ただの幼馴染で
恋は 空の星座のようです
僕はそれを うまく繋ぎ止められるのか
お面がよく似合うね