※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

夏の旅立ち  作詞/113スレ776

今日は一層君の声が
重く悲しく聞こえるよ
愛用の道具に別れを告げ
俺は出発する
また会える
けれども、夏の太陽は
周りを哀愁の光で照らし出す
一筋の風が吹き
道端の木々が揺れる