※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

みかん  作詞/113スレ523

君の笑顔
花火のしたで
手のひらにおさまるような
しあわせだね
ほっぺたにちょっとだけ
くちびるをふれて
あまずっぱい思いをした
うすっぺらい光をあびた思いで
みかんのように、手のひらで転がそう
短い夏の夜に、ことしだけの
花火の色。