※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

分かれ道、時間はゼロ  作詞/113スレ460

横たわり咀嚼するパン
生命体、1、埋没せり
ゴミ山に埋もれ身動き
何も出来ず ゼロ 腐敗しゆく
崩壊する自我 霞む俗世間
このまま僕は消えていく
命ある意味 分からず迷走
時がまだかと嘲笑う
あぁ僕は今どちらに走れば
道なき道が嘲笑う